返済が遅れてしまったらどうなる?

Pocket

1カ月も待ってくれることは稀。返済は滞らないことが原則

返済が一日でも遅れれば、消費者金融の担当から必ず電話で催促が来ます。
安易な言い訳は全く通用しませんから、期日にきっちり返すことが得策です。

返済されない限り電話は毎日来ると思って下さい。
これはかなり精神的にきついので、どうしても返せない事情を説明して、
いついつまでに必ず返す旨を伝えるのがよいでしょう。

ただし1カ月先は難しく、2~10日くらいの猶予と考えて下さい。

電話攻勢に耐え、結局返せ無いのだから仕方ない・・と腹をくくっても、
2カ月滞納すればブラックリストに載ってしまいます
こうなると以後新しい借金は出来ないばかりか残金の一括請求が待っています。

当然払えるわけもないので、そのまま放置すると今度は裁判所から支払い督促状が送られてきます。
督促状には必ず異議申し立ての届がはいっていますから、ここでは必ず異議申し立てをす
ることが大切です。
裁判時に強制執行をされなくて済み、また和解に持っていきやすいからです。
ただ、ここまで来る前にしっかりとこういう事態に陥らないように対策を立てておかなくてはなりません。

返済が滞るということ自体がすでに無理な借金ということですから、
まずはおまとめローンを考えるべきです。

少しでも金利の安いところにまとめるのがいいでしょう。
それも無理なら、弁護士に相談して法的整理に持ち込むしかありません。


このエントリーをはてなブックマークに追加