横浜銀行カードローン(キャッシング)の審査基準

横浜銀行カードローン(キャッシング)の審査基準

横浜銀行カードローン審査の難易度と借入れまでの日数
専業主婦の申し込みに必要なもの
審査に通るコツ、注意点
横浜銀行カードローンの審査に落ちた人の対策

横浜銀行カードローンは、1.9%~という驚愕の低金利に加えて借入限度額1000万円までという業界屈指のハイスペックカードローン。おまとめや借り換えローンとしても大人気です。

でも、カードローン審査を通過するにはちょっとしたコツを知っておくことが大切。審査落ち回数が増えるたびに、次の審査が厳しくなってしまうので申込みは慎重に行わなくてはいけません。

ここでは、とくに横浜銀行カードローンの審査に注目して『審査基準・在籍確認・専業主婦・審査に通るコツ』など利用者のあらゆる疑問を解決していきます。審査通過に役立つポイントがいっぱいの1ページなので、ぜひカードローン申込みの前に目を通しておいて下さい。

横浜銀行カードローンの詳細スペックやメリット・デメリットについて詳しく知りたい方はこちらから

横浜銀行カードローンの審査基準
目次
*その他の人気おまとめローンはこちら*

横浜銀行カードローンの審査と評判、おすすめ度は?

さっそく「審査」について詳しく見ていきましょう。

ぶっちゃけ審査は厳しい?甘い?

キャッシング審査はプロミスが担当

ネットなどではすでに噂になってるのですが、銀行独自の審査基準で動いていた時代に比べて横浜銀行の審査のハードルはぐっと下がったというのは本当のようです。

理由は明白で、保証会社として消費者金融のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社 (プロミス)と提携したためです。

つまり横浜銀行としては、もし「貸し倒れで回収不能になってしまったゾ!」というような場合でも、プロミスが責任をもってくれるので、安心して審査基準をプロミスレベルまで下げることができた、…というわけですね。

借金返済のコツ
 (審査のハードルは保証会社で予想)

どこの保証会社を審査に利用してるのかを知れば、そのカードローンの審査基準を予想することができます。

カードローン別保証会社一覧

カードローン名 保証会社 審査基準
横浜銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)

三菱東京UFJ銀行カードローン 株式会社アコム

オリックス銀行カードローン 新生フィナンシャル株式会社(レイクの系列会社)またはオリックス・クレジット株式会社

新生銀行カードローンレイク 新生フィナンシャル株式会社

イオン銀行カードローンBIG イオンクレジットサービス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社

みずほ銀行カードローン《コンフォートプラン》 株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)

三井住友銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)

モビット 株式会社モビット

東京スター銀行おまとめローン 株式会社TSBキャピタル

上の表からも分かる通り、消費者金融が審査を担当してるカードローンでは、審査が甘くなります。ただし、みずほ銀行カードローン《コンフォートプラン》や三井住友銀行カードローンのように銀行のイメージ戦略として審査基準を厳しめにしてる所もあります。

審査と借入までの日数は?

他サイトを見ると、「横浜銀行カードローンは即日融資可能」と書かれてることが多いのですが、実はこれ要注意です。

横浜銀行の場合、確かに当日借入れが可能なのですが、実際には「横浜銀行に預金口座があれば」という条件がつきます。というのも、横浜銀行カードローンの申し込み自体は横浜銀行に口座がなくても大丈夫なのですが、契約までには口座開設が必要です。

そのため、横浜銀行に預金口座があるかないかで融資スピードが変わってきます。口座を持ってる方であれば、最短で当日中に審査結果を受取ることが可能なので、時間帯によっては即日融資も可能です。この場合の融資方法は「振込み」となります。

ただし、口座をもっていない場合でも窓口に行けば当日中に口座開設・借入れが可能となる場合もあります。

融資スピード比較

カードローン名 融資までの時間 即日融資の方法
横浜銀行カードローン 即日融資可能 振込融資
オリックス銀行カードローン 1週間程度
三菱東京UFJ銀行カードローン 即日融資可能 テレビ窓口でローンカード受け取り
イオン銀行カードローンBIG
通常1~2週間
イオン銀行口座がある場合
モビット 即日融資可能 振込融資
みずほ銀行カードローン《コンフォートプラン》
通常1~2週間
みずほ銀行に口座がある場合
三井住友銀行カードローン 即日融資可能 ローン契約機でローンカード受け取り

もしも、窓口に行く時間もないし口座開設が面倒ということであれば、三菱東京UFJ銀行カードローンがおすすめです。テレビ窓口を利用すれば、最短40分で借り入れが可能です。口座開設の必要もありません。

在籍確認の電話はある?

個人名を名乗ってくれるので安心

ほとんどのキャッシング審査では、勤務先に電話をいれて本当に勤務しているかどうかの確認をします。

この電話では審査担当者が銀行名や個人名を名乗るため、カードローンに申し込んだことが会社にバレてしまう心配はありません。

もしも、同僚が不審がっていたら「クレジットカードの申込みをしたから、その確認」と言っておけば大丈夫です。

借金返済のコツ
(在籍確認って何?)

在籍確認は、銀行や消費者金融などの金融機関が申込書に記載された勤務先に本当に勤めているかどうかを確認するための作業です。

なかには「モビットのWeb完結申込」のように、在籍確認なしで契約できるものもありますが、大抵のローン業者では必須となっています。

在籍確認がどのように行われているかというと、消費者金融の場合は個人名で、銀行の場合は行名で電話をかけてくるだけで、収入などを尋ねるようなことはしません。

本人が不在でも、在籍してることがわかればそれで終わりです。

土日祝日の審査は?

土日祝日の即日回答には未対応です。審査は平日9:00~15:00に行われます。

ネットでの申込みは24時間いつでも受付可能です。

借金返済のコツ
 (土日祝日に審査回答してくれる銀行は?)

ほとんどの銀行は、平日の日中しか審査回答していませんが、三菱東京UFJ銀行カードローンや楽天スーパーローンでは平日15時以降、土日祝日でも審査回答してくれるので急に現金が必要になった場合でも安心です。

夫の同意書は必要?専業主婦の申込み

配偶者の同意書は不要

近年、専業主婦が申し込めるカードローンは激減しています。その点、横濱銀行カードローンは配偶者に安定した収入があれば申込可能です。

在籍確認の電話はある?

専業主婦が申し込む場合、配偶者が勤めている会社などに電話を入れることはありません。

また、利用限度額が最高30万円程度に抑えられているため、収入証明書や夫の同意書を提出する必要はありません。

専業主婦が審査されるポイント

専業主婦がキャッシング審査を受ける場合、配偶者に安定収入があるかどうかが重要な判断基準となります。

他には、信用情報機関に事故情報が登録されてないか、持ち家かどうかなどがポイントとなります。

旦那にバレない申込方法は?

専業主婦の場合、借金を夫に知られたくないというケースがほとんどです。

このサイトでも「どうすれば旦那にバレずに申し込めますか?」といった相談者が多いのですが、カードローン申込みで配偶者にバレることはまずありません。

ただし、返済が滞った場合は督促の電話や郵便物によって家族にバレてしまう可能性があるので、気をつけて下さい。

審査結果はメールではなく電話連絡

横濱銀行カードローンの審査結果はメールではなく電話で通知されます。

もちろん、携帯電話やスマホでも大丈夫です。

横浜銀行キャッシングの審査、必勝法

横浜銀行のカードローン審査には通過を確実にするためのコツがあります。

申込みは横浜銀行狙い撃ちで!

どのカードローンにも言えることですが、「数打ちゃあたる」は通用しません。

金融機関では、ローンの返済状況はもちろん申し込み履歴や審査結果を共有しています。そのため、いくつものローンに申し込みを行ってると「申し込みブラック」と呼ばれ敬遠されてしまいます。

美しい申込書で審査通過率80%アップ

今どきのカードローンは、ネット申込みが主流ですが、申込書を手書きするのが一般的だった時代、汚い字で書かれた申込書は一発で落ちると言われていました。

汚い字は、借金に追い詰められて返済にあえぐ利用者が想像できますし、煩雑に書かれた申込書を読む気がしないのは当然です。

これは、ネット時代になっても同様で、タイプミス・入力モレは厳禁です。いくら、汚い字を見られることはないと言っても綺麗な文字を書くつもりで入力を行って下さい。

丁寧に書かれた(入力された)申込書からは、利用者の心の安定と誠実さを読み取ることができます。審査官に聞くとそれだけで合格率は80%もアップするとか。

【裏技1】:地域利用をアピール

横浜銀行のカードローンは、事業用資金以外は何に使ってもOKとされていますが、キャッシング審査で好印象をもたれる使い道があります。

もちろん、ギャンブルなんて書いたらダメなのはお分かりだと思いますが、実は「生活費」これもナシです。なぜかと言うと生活費も管理できない人が返済できるのか?と疑問にもたれてしまうためです。

借入用途には、冠婚葬祭海外留学などを書いておくのが無難です。さらに言えば、横浜銀行の営業エリアで利用するお金であることをアピールすると好印象をもたれます。とくに該当地域への引越費用などは優遇される可能性が高いです。

【裏技2】:給料は横浜銀行の口座で受け取り

横浜銀行カードローンの審査必勝法は、なんといっても横浜銀行を普段から利用する!これです。

申込みに横浜銀行の口座は必須ではありませんが、借入れまでには必要になるので、いっそのこと申込み前から口座を開設しておくことをオススメします。

そして、その口座に3ヶ月以上の利用実績を作っておくと審査通過率が格段にアップします。それには、給料の振込み口座を横浜銀行にしておくことが一番です。そうすれば、銀行がお金の動きを把握できるので信用が得られるというわけです。

最後に究極の裏技を紹介しておきます。ズバリ!『定期預金を横浜銀行にうつす!!』です。時々、定期預金キャンペーンを実施してるので公式サイトを確認してみて下さい。

横浜銀行のカードローン審査に落ちた人へ

一度審査落ちしてしまったカードローンに再チャレンジして通る可能性はあるのでしょうか?

再チャレンジのタイミングは?

銀行では、過去の申込みを把握しているため、すぐに再申し込みをしても通る可能性はかなり低いと言えます。

できれば、年収があがってから再度トライしてみましょう。

他にも、以下の内容が改善されていれば審査に通る可能性はあります。

・勤続年数が1年を超えた

・横浜銀行の口座に半年以上給料を振込んでいる

・他社借入件数や借入金額が減った

はまぎん以外でおすすめのカードローン

横浜銀行以外にもキャッシング向き、おまとめ向きのカードローンはあります。

借入件数が多い人は?

三菱東京UFJ銀行カードローンをオススメします。

公式サイトの「借り入れ診断」を試した所、借入件数5件でも融資可能と出た実績があります。

300万円まで収入証明書不要

横浜銀行のメリットの1つに、「300万円までなら収入証明書の提出が不要」という点があります。

同じく、オリックス銀行カードローンイオン銀行カードローンも300万円未満の申込みで収入を証明するための書類を提出する必要はありません。

おまとめは無理でも、5万円なら

おまとめ用に大金の借り入れが無理でも、5万円でいいから今すぐ現金が必要という人にはプロミスをすすめています。

プロミスは銀行カードローンより借入金利が高いという欠点がありますが、将来的に増額に応じてくれる可能性もあるので、おまとめローンのファーストステップとして利用する人もいます。

以上、横浜銀行カードローンの審査基準や審査通過率を上げる方法について紹介してきました。利用限度額や毎月の返済額、融資金利など基本情報を知りたい方は、以下のページをご覧ください。

*その他の人気おまとめローンはこちら*
カテゴリ
銀行カードローン
オススメできないおまとめ
おまとめローン完全ガイド
目的別に選ぶ
融資限度額別で選ぶ
借入件数別で選ぶ
借金を抱えた芸能人
借金返済のコツ
借金パチンコ
おまとめローンの基礎知識
おまとめローンの裏技
おまとめを成功させるコツ
よくある質問 Q&A
個別ケースの疑問や悩み。Q&A
教育ローン
債務整理
クレジットカード審査

 -->