何度か返済が延滞していますが、おまとめローン審査に影響しますか? 影響するなら、どのくらい?

■Q
銀行のおまとめローンを利用したいと思っています。しかし何度か返済が延滞していますが、審査に影響しますでしょうか? また影響するとしたら、どのくらいの期間でしょうか。

■A
回答から申し上げると「返済を延滞したことがある」という事実(履歴)は審査に対してかなり大きく影響します。
まず説明しておかなくてはならないのは、「延滞」には、

1. 3ヶ月以上の返済が遅れた場合の『延滞記録』
2. 少し遅れた場合の『返済遅延記録』

の2種類があります。どちらの返済が遅れた記録も個人信用情報センターに「履歴」として必ず残されているということです。
そして、3ヶ月以上の『延滞記録』は事故情報(通称ブラックリスト)として発生日から5年間データとして残ります。そして債務整理などをした人と同じく、その間どこのローン会社でも融資は受けられません。
『返済遅延記録』の場合は、事故扱いではないものの2年間データとして残り、その間の審査では大きく不利な扱いを受けることになります。
たまに口座にお金が入っていなくて、引き落としがされなかった場合などは、こちらの記録に残りますので、注意することが必要です。


■■■関連記事■■■
→審査に不利な条件についてはコチラ


カテゴリ
銀行カードローン
オススメできないおまとめ
おまとめローン完全ガイド
目的別に選ぶ
融資限度額別で選ぶ
借入件数別で選ぶ
借金を抱えた芸能人
借金返済のコツ
借金パチンコ
おまとめローンの基礎知識
おまとめローンの裏技
おまとめを成功させるコツ
よくある質問 Q&A
個別ケースの疑問や悩み。Q&A
教育ローン
債務整理
クレジットカード審査

 -->