おまとめローンで審査落ちしたら? 申し込み履歴は残る?

1社目の審査に落ちたら?

---------------------------------
審査が通らなかった時...
まずは落ち着いて確認すべきこと
そして、次からの申込みで注意すべきこと
---------------------------------

おまとめローンに再挑戦(その時の注意点)

まずは、落ち着いて担当者に審査に落ちた理由を聞いてみましょう。
担当者の方はおそらくマニュアルどおりに「社内規定規定にもとづいた総合的判断です」
などを話してくれるだけで、具体的な理由は教えてくれないかもしれません。
しかし、そこであなたはもう少し踏ん張って「おまとめローン」を組んで「どうしても今ある借金を返済したい」からと相談してみましょう。まじめに話をすると理由を教えてくれて、アドバイスをくれる可能性もあります。
プロフェッショナルからのアドバイスは100冊の本を読むよりも価値があります。

そして、審査に落ちた理由が少しでもわかれば、あなたのおまとめローン大作戦に少しは光が差し込んできたと言えます。最近はインターネットの申し込む場合が増えていますが、その結果を電話か、メールで知らせてくれます。もし電話で連絡が来た場合は、是非相談してみてください。

逆に審査か落ちた理由も分からずに、どんどん他の会社に申込んだとしたら、あなたは同じ間違いを繰り返していたかもしれません。
その結果、何社も断られ、最も気をつけなくてはいけない「申込みブラック」になってしまうかもしれません。

「申込みブラック」って聞きなれない言葉ですよね。
この「申込みブラック」について簡単に説明します。
たいていの人は申し込みをする際に条件の良いところから、順に申し込みを行いますよね。
このおまとめローンの申込みは、随時、個人信用情報センターに申込み履歴として保存されていきます(申込履歴は約1ケ月〜半年以内で抹消されます)。

見事1社目で無事に審査通過した場合は問題ありませんが、
もしも、1社目で審査NGを受け、次の会社に申し込んだ際には、
そのローン会社の担当者が個人信用情報センターに照会をする際に、
前回の申込み履歴も確認することになります。

ここで担当者は申込み履歴を、どのように見ると思いますか?
担当者の認識としては、短期間に審査NGが多いほど、
「注意が必要な人物」=「お金を融資したくない人物」と考えます。

その申し込みの数は各社で違っているのですが、
4件以上で、このお客様は「申込みブラック」と考えるローン会社が多いようです。

もしも審査に落ちた場合は、あせらずに
落ち着いて担当者に審査に落ちた理由を聞いてみることです。


■■■関連記事■■■
→申し込みブラックの詳細 についてはコチラ
→一本化への具体的な手順とコツ
→おまとめ前に!借入件数を減らす方法


カテゴリ
銀行カードローン
オススメできないおまとめ
おまとめローン完全ガイド
目的別に選ぶ
融資限度額別で選ぶ
借入件数別で選ぶ
借金を抱えた芸能人
借金返済のコツ
借金パチンコ
おまとめローンの基礎知識
おまとめローンの裏技
おまとめを成功させるコツ
よくある質問 Q&A
個別ケースの疑問や悩み。Q&A
教育ローン
債務整理
クレジットカード審査

 -->