【重要】申込の前にすべきこと

---------------------------------
まずは、
・今借りている利息を確認して
・おまとめローンの返済期間を検討する
「申込み」は、その後にしないと失敗します!

---------------------------------

まずは今までの借金について確認をしましょう

おまとめローンと聞くと「得するイメージ」でいっぱいですが、
意外や意外、「申込み」の前に、きちんと確認しておかないと、損することもあるのです!
チェックしなければいけないのは以下の2点です。

1. 現在利用しているローンの利息と比べる。
2. おまとめローンの返済期間を慎重に検討する。

まずは現在利用しているローンの利息と比べてみましょう。
もし、これから借りようと思っているローンの利息と比べて、今までの金利の方がお得なのであれば、逆に返済金額が増えてしまうので「おまとめローン」の必要はないということになります。
借り換えせずに、今借りている金融会社と交渉して、融資限度額を増額してもらえるように交渉してみましょう。目指すは複数の会社から借りているお金の合計金額です(その金額に達しなくとも、「増額分」で、金利の高い何社かを「完済」できれば、それだけで目標に向かって大きく前進したことになります)。

そして担当者に、「融資限度額の増額が可能です」
といわれたら、あなたはラッキーと思ってください。あなたの信用度(与信)が向上していることになります。
融資限度額だけをあげてもらえるだけでなく、金利も下げてもらえる可能性があります。慎重に交渉してみましょう。そして借入を1つの会社にまとめることができれば、事実上「おまとめローン」ができたことになります。

次に返済期間を慎重に検討しましょう

この返済期間については、低金利で借りることができても「長期の返済プラン」の場合は、思わぬ落とし穴が隠されている場合があります。
たとえ低金利で借りることができて、毎月の返済額を抑えることになっても、返済期間が長い場合、結果的に最終的な支払総額が大きくなることももあります。借り入れをする際には返済総額を確認しましょう。
例え低金利でも損をするような「数字の魔術」にだまされないようにしましょう。


■■■関連記事■■■
→どこから借りるとお得か、その順番は?

カテゴリ
銀行カードローン
オススメできないおまとめ
おまとめローン完全ガイド
目的別に選ぶ
融資限度額別で選ぶ
借入件数別で選ぶ
借金を抱えた芸能人
借金返済のコツ
借金パチンコ
おまとめローンの基礎知識
おまとめローンの裏技
おまとめを成功させるコツ
よくある質問 Q&A
個別ケースの疑問や悩み。Q&A
教育ローン
債務整理
クレジットカード審査